2018年12月07日

覚醒瞑想と自我、無我、そして忘我。宇宙意識の扉が開け放たれた

photo-1487640228478-7a32e30a9e40.jpg
覚醒瞑想で瞑想の重い扉が開け放たれた瞬間

覚醒瞑想で岩波先生に誘導された時、私は宇宙への扉が一気に当て放たれた体感をしました。

永続的で果てしない内面の精神世界、宇宙としか言い表し得ぬ体感(宇宙意識)に入り、さらに勝手に瞑想状態が深まっていったのでした。

しかも終わりがない、まさに宇宙としか表現できない世界に、深まり続けていく自分。


無我、忘我に至るが本当の自我に目覚めるような

宇宙と一体になり、自分がなくなり、自分が排除されながらも、これが自分であるという感動的な意識。

無我の瞬間、私は私に出会えたと言ってもいいと思います。

本当の自分が、無我、忘我に入ったことで、逆に自我を確立できたような不思議な感覚でした。

瞑想には不思議な事が起きますが、非常に哲学的な宇宙意識的な体感に至った時、本当に瞑想を続けてきたよかった、本当の瞑想状態を味わえてよかったと心から喜びました。

喜びと言っても、何かこう生命的な歓喜です。

命が打ち震えるような感動というか。

本当にすごい瞑想の効果

この体感から、私はまったく心配事が降り注いでもブレなくなりました。

すべてがあるがまま受け入れられ、受け流せてしまうのです。

宇宙意識を体感できたことで、昔ならば大いに悩んでいた大きな出来事にも、小さく感じるようになりました。

海を見て悩みの小ささを知るあの感覚の、何万倍も大きくしたような感覚です。

瞑想は本当の境地に達すると、真に素晴らしい効果が出ます。

誰もが、瞑想を続けてきてよかったと思えるように、私もこのブログを通してサポートできたらと思います。
posted by 寺島サンガ at 22:53 | Comment(0) | 覚醒瞑想トランス体験のえらい効果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ